2011年6月30日木曜日

トイデジ。

新しいの買いました。

PCに挿せば充電出来るし、USBメモリにもなるスグレモノ。

2011年6月29日水曜日

両立。

誰かに影響を与える。

誰かの影響を受ける。

柔軟であること
ぶれないこと


耳を傾けること
まっすぐ前を見ること


惜しまないこと
求めないこと

昨日の話。

ゆきちゃんは、今、食べることしか楽しみないんか?


と、先日の公演に足を運んでくれた友達夫婦の旦那が前説をする私を見て言っていたと聞かされました。


ぐあ。

今から飲もうって時にそりゃないぜ(笑

目の前には


3キロしか痩せてないのに、凄い痩せた?って聞かれるー♪


と宣う顎のラインがすっかりシャープになった友人が。

自分の嫁が痩せたからって、なにさ!(涙

くそぅ、痩せてやる。

お酒。

飲みに来てるんですのよ。

2011年6月26日日曜日

PRONTO

京都でPRONTO(笑)

レストラン蒼。vol.7

お手洗いを借りて戻ったら、
ほうじ茶がありました。

あったかいほうじ茶と涼しい室内。


ふー

天国!

レストラン蒼。vol.6

ごちそうさまでした!

レストラン蒼。vol.5

クリームブリュレとオレンジとライムのシャーベット。

レストラン蒼。vol.4

京地鶏のポアレとあさりのリゾット。

お皿あったかい。

レストラン蒼。vol.3

じゃがいものビシソワーズ。

前菜。

12種類の野菜と鯛のサラダ仕立て。

スパークリングワイン。

いっただっきまーす!

京都にて。

レストラン蒼にやってきましたー!


京都あちー。

2011年6月24日金曜日

嫌だ。

一つのことに囚われると

他のことも

同じように


考えられなくなるなら

まだしも

上手く行かないことも

上手く行くことも

あちー。

室温30℃。

夏だねぃ。


梅雨明けした?

2011年6月21日火曜日

雨が降り出した。

くそぅ
眠れない。

3時間のうたた寝で体力回復とか
どんだけ丈夫なんだ私…!

公演終了。

ご来場頂いた皆様、本当にありがとうございました!

月曜日は大概魂の抜け殻ですが、今回は特にひどかった。
凄い疲れました。
出てないのに(笑)

私、演出の方が疲れます。
心も身体も。

少しだけ休憩して、次は秋。
ちょっとまだ
よーし頑張るぞー!
って気分になれません。
少しだけ眠りたいです。ゆっくり。
ゆっくり…
ぐーぐー

2011年6月19日日曜日

初日終了!

あーぢがれだ。
私は出るより演出の方が本番緊張します。
緊張のあまり、前説かみまくり。

とほほ

でもお芝居は無事(?)初日終わりました。
片付けと明日の準備をして、さっき帰ってきました。

フガラボ初舞台の役者への、お客様からのお褒めの言葉で自分のことのように頬をゆるませたり、パンフレットに書いた演出のコメントのお陰で照れ臭い思いをしたり。疲れたけど充実してた!

とにかく、良いスタートが切れました。

明日も頑張ります!

写真は、父が「食べちゃおうかな」と言う度に母が死守してくれた缶プリンならぬ焼きプリン(笑)

2011年6月16日木曜日

2011年6月14日火曜日

演劇。

お芝居って難しいです。

上手いってダメなんだってある演出家が言ってて。
ああ、なるほど、そうだな。
と思えども、やっぱり、ある程度の上手さって必要で。

役者が上手い劇団は結構あるけど、物語を見せられる劇団はほとんどない。
って、また別の演出家が言ってて。
それも、やっぱりなるほどなあ。
と思って。

フガLaboの役者は別に皆大して上手くはない。私も、勿論上手くない。
だから、稽古が必要で、だから演出が必要で。
いや、上手い役者が揃っていても、勿論稽古も演出も必要なんだけども。

この間、福井新聞社の方が取材に来てくださって、
「最後に、フガフガLaboratoryのここが良い!ってとこ教えてください。」って言われて。
誰も応えられなくて(笑
それじゃ良いとこないみたいじゃないか!って。
そしたら、誰かが「謙虚さが売りのフガLaboです」って言って。
稽古が終わってから、「十人十色!」って別の研究員からメールが来て。
本当に他の劇団と比べて、何が良いんだろうって本気で考えて。

どこよりも頑張ってる?いやいや、よその劇団の本気の頑張りとか知らないし。
仲が良い?いやいや、仲悪い人もいるし。
チームワークが良い?いやいや、全然稽古来ないやつとかいるし。
劇団なんだから、演劇に関する何かをウリにしたいんだけど、まだ、フガLaboには見つからない。
フガLaboにしかない何か。


本番近くて、やらなきゃいけないことがたくさんあって。頭ぐるぐるで。
そういう時に、こういう今考えなくていいんじゃない?ってことをぐるぐる考えちゃうんですよね。
私、試験前とか、絶対部屋の掃除してましたもん。


と言うわけで、演出ロビン!が頭をぐるぐるさせて頑張っている、勿論みんなも頑張っているフガフガLaboratory第4回研究発表会はいよいよ今週末です!6/18、6/19 14:00~の公演はチケットが完売しています。6/19 19:00~のチケットは若干ありますので、もしチケットまだ持ってないわって方は是非どうぞ!

フガフガLaboratory第四回研究発表会「蠅取り紙」
2011/06/18(土) 20:00start
2011/06/19(日) 14:00start/19:00start
☆開場は開演の30分前です。
会場:スタジオしろとんぼ

前売1000円・当日1200円
※日時指定

チケット予約はこちらからどうぞ。

稽古。

やっぱり、全員揃っての稽古は楽しいなあ。

2011年6月13日月曜日

2011年6月10日金曜日

夜用。

夜ご飯用におにぎりを朝握ったのに、忘れて来てしまった。しまった。

ちょっと、なんか、凄い疲れてるのか、眠いし、足パンパンにむくんでるし、
今日は早く帰らせてもらって、稽古行く前に仮眠しよう。

2011年6月9日木曜日

なぜか。

お腹がくだっている。

これはあれのせいか。
コントレックスのせいか。

あいたたた…

2011年6月7日火曜日

どくんご。

先日行われた日曜の公演を観に行って来ました。

「どくんご観たよ!」

と言うと、結構色んな人から

「どうだった?面白かった?」

と聞かれるので、ブログに書いておくことにします。

私は、あんまりストーリーのないお芝居はそもそも好きではないし、興味も持てないし、観て面白かった記憶もありません。

どくんごのお芝居は物語がありません。
ありませんと言ってしまうことで、私の馬鹿さ加減が露呈しているかもしれませんが(笑
私には物語りは感じ取れませんでした。
じゃあ、面白くなかったの?と聞かれれば否。
面白かった。大いに笑ったし、泣きました。
もしかしたら、泣く人はあんまりいないかもしれません。

物語はないので、誰かに共感するとか、最後誰それがどうなるのか、とかそういう観方は出来ません。

それでも、役者さんの表現力の豊かさ、テンションの高さ、集中力、積み重ねた稽古からなるクオリティの高さに圧倒されます。


好き、嫌いは別れるでしょうし、私も好きかと聞かれたら「好き」だとは答えられないかもしれません。
でも、きっと、また観に行ってしまうだろうし、はっきり言って面白かった。



ちなみに私が泣いたのは五月さんという女優さんが演じた人魚姫の一人芝居のシーン。
可笑しくて、可愛くて、切なくて、泣けました。
可笑しくて、切なくてって言うのは、私が毎回作りたいと思うお芝居のイメージ。
その、まさに、そのイメージが短い一人芝居に凝縮されていて、あのシーンだけでも何度も観たい。
短い間に笑って泣いて。
ただ座って観ているだけの私の心を人魚姫はぐいぐい掴んでぶんぶん振り回して砂浜に投げました。
そのテンション、その表現力、表情、目の力、滑らかな体の動き、声。

なんか、興奮してきた!私も頑張ろう!


2011年6月5日日曜日

舞台。

今日、やっと完成しました!
皆、超頑張った。疲れた。腰痛い。
凄い疲れたけど、凄い腰痛いけど、凄い達成感。

今日も今日とてぺんぎんが差し入れ持参で来てくれて。
助かったし、嬉しかったし、心が潤った。

後は良いお芝居を作る。
よーし、頑張るぞー!

近いうちに整体行ってこよ。

イタリア。

今日はエビフライのピラフにしましたー!

みちもり食堂。

おうちごはんな感じで大変美味しかったです。

お店のおじちゃんもおばちゃんもニコニコしてて、優しくて。
近くにあるんだから、もっと早く来れば良かったなぁ。

野菜炒め500円
豚汁150円
めし150円

ごちそうさまでした!

薔薇。

家に帰ったら、あった。

どうしたんだろ…これ。

懐かしい灰皿。

ピンクの薔薇。

2011年6月2日木曜日